HAIL OWNER 末永弘子のBlogです。
by h-hail
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:HISTORY( 4 )

[ヒストリーvol.]

決して私が長者にはなったわけではありませんが…

皆さん
だれもが子ども時代親しんだ童話
[わらしべ長者]を
覚えていますか?


☆☆☆
怠け者の若者が
ある日ひょんな事から
わらしべ(稲穂の芯)を手にいれる。
わらしべを欲しがる子供にそれを譲り、
代わりに蜜柑を手に入れ、
その蜜柑を欲しがる人が出てきて譲り、
着物の反物を手に入れ、
人の求めに応じていくうちに、終には
お屋敷を手に入れしまう。
☆☆☆☆☆☆

と、いうお話ですね。

お屋敷を手に入れるなんて云う事は遠い話ですが、
私がその時欲しかった
[仕事=社会への窓口
と言う、[宝物]を
手に入れる事が出来たのです。


仕事を始めるに当り、
夫との約束が一つありました。

私の仕事で
家族に迷惑を掛けない事。

仕事は私が好きでする事なので、
家事、子育てに於いて
決して手抜きをしない事。

女性の社会進出が
当たり前の事となった現代。夫婦は家事も子育ても
共に助け合って生活するのが、自然な形になりつつありますね。
そんな今の若い方には
理解し難い事かしら?


でも今から30年程前は、
当時まだ日本経済も力強く、男性の立場が強かった頃。

女性は結婚すると専業主婦になり夫に養われてる事が多かった時代です。


夫の事を[旦那様]
と、云うでしょう?
これは
夫婦間に主従関係が存在していた名残ですよね・・・・


一家の稼ぎ手は
[夫]だった。

でも、良い事もあった。
まさか商売が成り立つとも思っていなかったので
私のお商売での利益は、
充てにされず
家計に吸いとられる事もなかったのです。

事務所は自宅。
利益は
全て次の買い付け資金に廻して、お商売が大きくなっていきます。

これが
私に[わらじべ長者]物語のように、
無理をせずに商売の器が大きくなるチャンスを与える事になっていったのです。


「仕事をして、社会への接点を持ちたい」という私の願いは
潤沢な資金に助けられ
バックの卸売り業を
始めていく事になります。


取り扱ったバックは
当時の流行に見事乗り、
幸運にも
テレビの情報番組でも数回に渡り、取り上げられ
雑誌からは取材がくる・・・・・・・無料の広告だ。


知名度も上がり、
商品は1ヶ月〜3ヶ月待ちの予約販売なので
在庫リスクはなく、
バブル期にあった時代、
私のお始めた商売は、
当時の景気と行方を同じくして、
ひたすら明るい時代となりました。


・・・・続く
[PR]
by h-hail | 2013-07-25 11:12 | HISTORY

【仕事との出会い】

家庭でのある不幸な出来事をきっかけに
専業主婦としてだけで過ごす人生に[疑問]を感じていた私は
イタリア製のそのバックに広い人生への[突破口]を
見つける事になる。
1995年の事だ。

d0176592_22573046.jpg


このバックは
流行をいち早く面白く
且ついたずらに取り入れたい!と、願う
お洒落で粋な遊び心の判る女性達に
絶大なヒットをもたらす事になるのだが

それについて私は [確信的、そして直感的カン]を以て挑んだ。

かなりの情熱を持って向かったと思う。


日本での輸入代理店を調べ、再三 取引のオファーを試みた。


無論、商売の経験もなければ販路のベースも無し。
加えて販売員の経験さえもない!私。

そんな福岡に住む一介の主婦が
突然!「イタリアからやって来るのこの輸入バックを売らせて下さい!」

なんていう 突拍子もない申し出等に 応じてくれる訳がない。


しかし、
「このバックは必ずヒットする!」
という私の[確信]は
消える事もなく、
数回のオファーを続けていった。


ある時、
かくも不思議な事に
私の申し出が 叶えられた。
私の[人生の幸運]は
この時、享受されたと
信じている。

つづく
[PR]
by h-hail | 2012-12-30 22:56 | HISTORY

端野★の紹介

末永:
「 お〜い006.gifはしのぉ〜どこいんの———ぉ!!」

末永:「何041.gif、ミラノのDOUMO(ドオゥモ)なんかに、タイムワープしてんのよ———071.gif

d0176592_1341167.jpg


d0176592_1354681.jpg


我がヘイルに新しき
スタッフが入荷!(?)しました(笑)

ご紹介しようと思ったら
何だか愛猫のParis069.gif
連れて、私達のいるミラノに来てらぁ〜060.gif


末永:「あ〜んた 今回は新入りに付き、ヘイルで
留守番053.gifだろ〜がぁ063.gif

皆さん034.gif
新しき我らが仲間
【はしの ゆうこ】

コマダムBlog
が始まりますよ〜

覗いて下さいね012.gif


Franceのバックで有名な
某H……社や
Americaの有名な宝石
某T……社
他、有名メゾンを
渡ってきた彼女010.gif

おもしろ裏話等、
話に尽きる事、ございません024.gif


お楽しみに………069.gif072.gif
[PR]
by h-hail | 2012-03-13 01:36 | HISTORY

[月と星] HISTORY

さて、ヘイルのお月様にまつわるお話の続きを……053.gif


前回ご紹介した、ヘイルの守護神。
〔HAIL MOON〕
d0176592_1005880.jpg


ヘイルの守り神として、
お店にそっと佇んでいますが…………


彼には、ちょと
ふざけた(?)037.gif楽しいメッセージが込められています。

〔月〕は 私達ヘイル
そして……
〔お星様〕は
お客様=スター!072.gif072.gif072.gif

月が 〔スター〕である
星、つまりは……
お客様を釣っているのです!


笑!041.gif


開業当初から
ずっとヘイルを守ってきてくれた〔HAIL MOON〕
長年の出来事の中での逸話を一つ…………


その頃まだ小さかったお客様のお子様の
可愛い悪戯で大事な竿が
折れてしまった事がありました。

d0176592_102313.jpg

でも、テープで修復!

脛(すね)に傷ありとは世間でよく言いますが、
〔HAIL MOON〕は
「竿に傷あり!」

………とはいえ
今も無事に〔スター〕であるお客様を見事!
釣り上げててくれています
043.gif


こんなヘイルを
皆様、いつも見守ってくださってありがとうございます♪



お月見も美しい秋の頃………


そんな思いを込めて素敵なアクセサリーを発表します。

TAITOL:
【STAR & MOON】
d0176592_109142.jpg

d0176592_10102219.jpg


詳細は
〔今週のコーディネート〕でご紹介します(^m^)


これからも
ヘイルを宜しくお願いします010.gif

d0176592_1012539.jpg


[PR]
by h-hail | 2011-10-12 10:14 | HISTORY
最新の記事
春から初夏はカジュアルに!
at 2015-04-22 17:14
ファッション考座
at 2014-06-03 17:47
ご挨拶
at 2014-01-08 12:38
ヒストリーvol.2
at 2013-09-25 12:00
[ヒストリーvol.]
at 2013-07-25 11:12
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧